Topics

麻生大臣の為替介入宣言で円高ストップ?地震と円安の関係とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは、えすぺらんさパートのヨネです(^^)

普段ニュースを見たり、森田さんの投稿を読んだりしても
「うん…?これってどういうこと?」って疑問ありませんか?
私は学生の頃から経済学が苦手だったので、
正直疑問だらけです(^_^;)

その分からないことを、よく安部先生and森田先生に
噛み砕いて教えてもらっています。
そんな私が、同じ様に経済苦手…という方向けに
「ヨネでも分かる経済学」というのを不定期で
投稿したいと思います(^^)

今回は「地震と為替介入の関係性について」です♪
長いですがついて来て下さいね^^

 

熊本地震と経済は連動してる?

地震

4月中旬に九州で起きた地震。
私自身も熊本・大分の隣県、福岡にいたのですが
かなり大きく揺れてすごく怖かったです。

福岡でも置いていた物が落ちたり、グラスが割れたり
でしたし、地震警報を一日に何度も聞きました。
震源地に近いエリアはそれ以上と思うといたたまれません。

 

小さな島国日本の、さらに小さな九州で起きた地震。
でも海外からの反響も大きかったです。海外にいる友人から
連絡をたくさんいただきました。
どうやら海外のニュースでも、かなり大々的に報道されている
みたいです(;´・ω・)

ということは、もちろん国内だけでなく経済的な影響も出てきます。

 

では、地震が与えた影響について、時系列順に話していきます!

①4月に起きた熊本の地震の影響で、日本経済がいよいよ
ヤバイんじゃないか?
→日銀や日本政府が金融緩和をするのでは…?という
予想を投資家が立てました。
※ここで言う金融緩和は、円を増刷してETFを購入する
ものなので、[お金の価値を下げる]動きとなります。
つまり[物(株含む)の価値は上がる]ということ。

②そこで①の予想を立てた投資家達が株を買い始め、
株価が上がります。

③しかしゴールデンウィーク直前に日銀総裁の黒田さんが
「金融緩和はしない!」と宣言

Asian Development Bank President Haruhiko Kuroda at the ADB Head Office in the Philippines.

Asian Development Bank President Haruhiko Kuroda at the ADB Head Office in the Philippines.

④まずい!と焦った②の投資家達が株を売った為、株価が下がり、円の価値が上がります。

⑤更に追撃でFRB(アメリカでいう日銀)から、日本円の動きは適正だから、金融緩和などはしないように…という牽制を受けます。
監視対象国にされた日本は下手に動けないので、金融緩和は出来ないという流れになります。
※つまり[お金の価値が上がり、円高に向かう]ということ…

⑥しかし麻生太郎財務大臣が[円高への流れ]にストップをかけるべく、「アメリカから何て言われようとも為替介入するよ!」と宣言。
これは口先介入とされ、まだ実行はされてないんですが、財務大臣の発言で為替介入が実行されたら[円安への流れ]になるので、投資家たちが先読みできず動けずにいる状態なんです。

今後の日本政府の動きに注目ですね(^^)

それではまたお会いしましょう♫